しょこみんと☆占い

占いをやってます。毎日の運勢と、毎月の運勢をやってます。

安室奈美恵のホロスコープ

安室奈美恵は、1977/9/20 18:30 沖縄県生まれ。

基本運勢

基本的には、コツコツ地道な努力を重ねていくタイプ。
歌とかダンスも相当努力を重ねたんだと思う。
ファンや自分の属している組織にも献身的に尽くす。
ファンのために頑張る、とか、人のために頑張るって考えるとモチベーションを維持しやすい人なのかもしれない。
ただ、それと同時に、ファンを特別扱いしたい、という気持ちも持っていて、それが更なる成功への足かせになったりするかもしれない。
自分の周囲と、その他、みたいな区切りを明確に持っていて、自分の周囲のほうを優先してしまう傾向があるかもしれない。
それは、アンフェアと紙一重ではある。

ファンや自分の属してる組織に尽くしていくことで運命を切り開くのが彼女の基本なんだけど、同時に、組織から離れて自由にやっていきたいっていう思いも抱いていて、矛盾を抱えている。

パートナーとの関係は、両極端になりがち。
電撃結婚、離婚とかね。
パートナーが、結婚後も安室が仕事を続けることに反対だったりして、仕事とパートナーの両立に苦労したのかもしれない。

安室はちやほやされたいタイプでもある。
自分中心のところがあり、小室プロデュースで売りに出してた頃は、辛かったかもしれない。
中心は、安室ではなく、プロデューサーになってしまうからね。
年を重ねてからは、セルフプロデュースって名目で売りに出したりして、それからは、満足いっているのではないかと思う。
まあ、わがままなところはあるかもしれない。
わがままが過ぎて、独立する!とかになると、運気が下がってしまうのではないかな、と思う。
どうやって自分が成功したのか、そこをよくよく理解して、適切な人たち、適切な組織に尽くしていくっていうのは重要だと思う。

2017/9/20 19:00頃、引退表明

安室の自由でいたい、という気持ちと、世間・周囲の変化が噛み合ったタイミング。
世間・周囲は、芸能人離れしている最中だと思うんだよね。
これ以上続けても、ジリ貧になっただけかもしれない。
安室にとって、引退することは、プライベートでの自由を確保するってことなのかもしれない。
世間・周囲が芸能人離れしていく中で、安室のファンへ献身的に尽くしていくスタイルっていうのは、もう通用しないのかもしれない。
引退して私人になることで、自分の周囲だけに尽くしていくっていうこともできるようになる。

誕生日に引退表明っていうのは幸先いい感じ。
出生時の星たちと、運行中の星たちが、コンジャンクションという角度をとるからね。
運命の後押しを得られる。

引退というのは、逆風の中で、考えうる最高の選択肢だったのかもしれない。