しょこみんと☆占い

占いをやってます。毎日の運勢と、毎月の運勢をやってます。

2018/2/1の運勢

今日、自己実現への道が開けた人は、いきなり明日は試練に立たされるのかもしれない。
今まで掲げていた目標が、急に色あせて見えてしまったりとか。
今まで努力してきた道と、別の道が提示されていたりとかして、今まで進もうとしていた道は、どうなるんだろ、とか。
会社や社会の、あなたの才能への無理解とかあるのかもしれない。
会社が欲しいのは、上司の指示に従って、パフォーマンスがだせる人だからね。
個性的で才能豊かな人ではなく、常識があり、粒の揃った、規定した範囲内で高いパフォーマンスがだせる人。

そういう疑念がある一方で。
今日の話が、さらに進むかもしれない。
例えば、本を出したとろ、売れ行きがよいので、さらに次の話がきたりとか。
例えば、自分のやりたいことを上司に話したら、それに関連する仕事を振られたりとか。
まあでもそれは、あなたに才能を見出しているわけでなく、数字がよいから、とか、日頃の行いがいいからたまにはチャンスを与えるか、とか、会社が新しいことを求めていて、あなたの企画の良し悪しは分からないけど、試しにやらせてみるか、とか、そういう背景なのかもしれない。
根本的なところで、あなたや、あなたの才能に対する無理解は否定できないかもしれない。

才能というのは個人に紐付いている。
社会が発展してきたのは、優れた個人1人が新しいことをやって、他は模倣・延長をしたにすぎないわけで。
なんだけど。
会社は成功は欲しいが、でも、個人は欲しくないんだよね。
マネージメントの観点から、代えのきかない個人は欲しくない。
そういう会社の本音をまざまざと見ることになるのかしれない。