しょこみんと☆占い

占いをやってます。毎日の運勢と、毎月の運勢をやってます。

2018/2/20の運勢

明日は、ちょっと変わったアイデア・意見が思い浮かんだりするかもしれない。
けど、有無を言わせぬ同調圧力、みたいなのがあって、実現するのは難しいのかもしれない。
それは、組織内で、例外を作るのを嫌がったり、誰かが飛び抜けるのを嫌がっての圧力かもしれない。
あなたの意見を取り入れるような組織に変えていくのであれば、計画が必要ということかもしれない。
見限ったほうが早かったりするかもしれない。

今は木星蠍座にいて、蠍座的性質が強くでがちなんだけれども、蠍座というのは、長く続いた縁や過去を断ち切るのも得意。
断ち切るまでには、様々な逡巡があるわけだけれども。
もちろん、逡巡した結果、一生操を捧げる、っていう決断もできるのが蠍座
そういう蠍座的性質の恩恵が受けられるのは、今年11月まで。
見限るのであれば、今年11月までにしたいかなという感じ。

それかもしくは、周囲は何かあなたには明かせない、考えていることがあるのかもしれない。
例えば、あなたが同棲していて、引っ越しを提案したら、あなたのパートナーは拒否するんだけれども、それは単に、引っ越しがめんどいとかじゃなくて、将来のことを考えてのことかもしれない。
もうすぐ結婚したいから、引っ越しはその時にしようと考えてたりだとかね。

蠍座木星なので、水面下で物事が変容していく時。
しかも、蠍座の支配星である冥王星は、社会・組織を司る山羊座にいる。
社会・組織が変容するということはすなわち、あなたの基盤を揺るがすということだからね。
そういう致命的な変化が待ち受けているのにも関わらず、先が見通せない。
何が功を奏するか分からないから、あらゆる手立てを講じておいて、あとは幸運を祈る、くらいしかやれることがない。

さらに、射手座火星が魚座金星・海王星とスクエアを形成しているから、何か行動をしても、周囲の反応は、暖簾に腕押しといったところ。
周囲もよく分かってないんじゃないかなと思うんだよね。
あなたの行動に対し、一本筋の通った反応を期待しても、肩透かしをくらうだけ。
昨日はOKだったことが、今日はNGだったりすることは、普通にあるんじゃないかなと思う。