しょこみんと☆占い

占いをやってます。毎日の運勢と、毎月の運勢をやってます。

2018/3/1の運勢

明日前半は、まだ月が獅子座にいるので、自己表現の時間。
牡羊座天王星とトラインなので、割と、あなたの意見=あなた自身みたいになりがちかもしれない。
悪い方にでると、意見への批判が、人格批判になってしまったりするケース。
まあでも、人の心を打つのは、あなたの人格から生み出された意見、だと思うので。
意見=人格だと、意見への批判に寛容になれなかったり、意見への批判で傷つくケースもでてくると思うけど、リスクなくして、人の心を打つ意見を発することはできない、ということではないかなと思う。

そもそも、人格批判はダメ、意見の批判はOKっていうけど、一体地球上のどこにそんなライン引けるやつがいるんだって感じではある。
名前忘れたけど、科学者で、自分の理論認められなくて自殺した人とかいるしね。
科学の理論なんて、人格とかなり遠そうなものすら否定されて自殺するくらいなのだから、文学よりの、人格と不可分な領域で批判されたら、そりゃ心穏やかでいられないよね、みたいな。
その科学者、量子力学でめっちゃ有名な科学者だったと思ったけど、ぐぐるではヒットしないね。。
量子力学ではなかったかもしれない。

で、明日後半は待ちに待った乙女座の月ということで。
冥王星山羊座に居座って、魚座の星たち、蠍座木星からずっとエネルギーを注がれてきた中で、乙女座月が、山羊座冥王星とトラインになる。
ここらで何かしら物質的な成果がでる人もいるかもしれない。
ちなみに、乙女座の月が山羊座冥王星とぴったりトラインを組むのは、3/2夜〜3/3早朝頃。
ちょっとフライングですが。

さらに、3/2はちょうど満月のタイミングでもあるので、成就の色濃い時。

乙女座の月は、魚座の星たちとはオポジションになるのだけど、何かしら成果がでるというのは、その成果に縛られるっていうことを意味するんだと思うんだよね。
例えば、結婚が決まったら、もう一生、新しく出会う人と恋愛ができない、というのが一般的な価値観だよね。
魚座はいつまでも夢を見ていたい星座だと思うので。
なので、成果がでると同時に、自分の方向性が定まり、ちょっと残念、なのかもしれない。

ひょっとしたら、成就といっても、人によっては、自分の限界が見えてしまい、その道を諦めなきゃいけない、ってこともあるかもしれない。
夢から現実に引き戻されるタイミングなので。