しょこみんと☆占い

占いをやってます。毎日の運勢と、毎月の運勢をやってます。

2018/3/14の運勢

明日も引き続きひらめきが起きそうな月の配置。
ただ、夜には、水瓶座月が蠍座木星とスクエア。
自分や他人の嫌なところを見てしまったりとかあるのかもしれない。

嫌なところを見て、シャットアウトしてしまうのが、水瓶座なのかなと思う。
もしくは見てみない振りをして、嫌なところなどなかったかのように理想論を語る。
今の世間は蠍座木星が基本なので、嫌なところを受容しようとする傾向があるのとは対照的。
水瓶座と同じ風のエレメントである、双子座なんかも、そういう人の嫌なところを避けようとしたりすると思う。
同じく風のエレメントの天秤座は、嫌なところを逆に利用できてしまうのかもしれない。

水瓶座の強い人にとっては、今年は試練の年だと思うんだけども、人の嫌な部分を考慮に入れた上での理想論が語れるようになるといいんだと思う。
そうすることで、あなたの理想論は、より多くの人の心をつかめるようになる。
そのきっかけがつかめるのが、今年なのかもしれない。

木星が逆行中なので、嫌なところを見て、考えてこんでしまう人もいるのかもしれない。
例えば、恋人の嫌なところを見て、本当にこの人でいいのかな、と疑問を抱き始める、とか。
嫌なところは誰にでもあると思うので、自分が受容できるタイプの嫌なところなのかどうか、ってことなんだろうね。

射手座火星ー魚座の星たちのスクエアも、もう終盤。
魚座には、もう太陽と海王星しか残っていない。
このスクエアの影響で、先が見えず、目標を見失ったりして、迷走していた人たちも多いと思うんだけれども、太陽が牡羊座に入り(21日)、火星が山羊座へ入る(18日)と、もっと地に足のついた行動ができるようになるのではないかなと思う。
例えば、就職に備えて勉強中だけれども、本当にそれが役に立つか不安、っていうのが現段階だとすると、太陽牡羊座入り、火星山羊座入りで、会社が始まり具体的な仕事を振られ、ようやく何が求められているか見えてくる、みたいな。
そこからが本格的な戦いのスタートになる。