しょこみんと☆占い

占いをやってます。毎日の運勢と、毎月の運勢をやってます。

2018/4/15の運勢

今日(14日)に引き続き、足を止めてしまいやすい空気。
反骨精神みたいのが起こりやすいんだけれども、同時に、それを実行に移すのにおじけづいてしまうのかもしれない。
ただ、月と金星の角度はセミセクスタイルなので、意外にあなたの支持者はいるのかもしれない。

基本的には長いものには巻かれろ的な空気なんだけれども、まあでも、長いものに反発するのもありだよねって感じ。
余裕があるってことなのかもしれない。
私やあなたの富や領域を侵害してこない間は、なんでもOKよってことなのかもしれない。

長いものに巻かれろ的な空気は、建前だけかもしれないけどね。
下克上、長いものの転覆を図ろうとしている人もいると思うので。
思いつきで反発するのは、よい結果に結びつかないってことだと思うので、これを機会に謀略をしてみてはいかがでしょう。
長期計画をたて、その長期計画を粛々とこなしていく、それが今年の運気を味方につけるポイント。

ターニングポイントはもうすぐそこです。
まずは、蠍座木星と、牡牛座金星のオポジション(たぶんぴったりは17日)。
上述の今年の運気に反旗が翻されるポイント。
今を忍耐してより大きな目的を遂げる、という蠍座的姿勢に、疑問符がつくのかもしれない。
今を楽しむことこそ正義なのでは?ってことだと思う。

ただ、冥王星による調停がはいるので。
あなたのいつ達成されるかも分からない長期計画に、暗い喜び、みたいな、新たな側面が見出され、忍耐が喜びへと変わるのかもしれない。
支配欲求や相手を完膚無きまでに叩きのめしたいS的な勝利欲求(手段が目的化してるみたいな)、などを追求することに快楽を覚えるという、M的な喜び。
社会をよくしたい、とかじゃなくて、支配したいだけ、自分をバカにしてきた周囲を見返したいだけ、とか。
勝利した時の快楽をえるためだけの勝負、とか。
例えば、起業して社会的に認められた瞬間の気持ちは、マラソンで辛い忍耐の後にゴールするのと似たような喜びだと思うんだよね。
S的欲求を満たすための忍耐に、M的な喜びを覚えるって感じ。

プロセスをもっと楽しみましょうってことなのかもしれない。