しょこみんと☆占い

占いをやってます。毎日の運勢と、毎月の運勢をやってます。

2018/4/16の運勢

牡羊座新月
ここ最近の戦いの、ひとまずの決着がつきそうな気配。
社会に対して、自分をどうアピールするのかとか。
社会からの要求に対して、どう答えるのかとか。
今回きつかったのは、スキルが足りない中、条件が整わない中、戦わざるをえなかったところかなと思う。

新卒・未経験でスキルが足りないからといって、生活もままならない給与でこき使っていいわけではないし。
新卒だろうと未経験だろうと、尊い人間の時間を拘束しているのだから、最低限の給与は支払わないといけない。
最低賃金は、各人間へのリスペクト代、だと私は思う。
リスペクト代にしては安すぎだとか思う人もいるかもだけど、まあ、それは今のところの社会がうまく回るラインと、人間の尊厳のラインとの交わる点、妥協点だと思います、はい。

今後、スキルをつけることで、あなたが自分の望むものを会社や社会から勝ち得たとして。
根本的な解決ではないんだろうなあ、と思う。
スキルをつけた強い人が勝ち残るのは、資本主義において当たり前のことで。
問題は、弱者をどうするか、だからね。
資本主義では、勝ち残った人が、弱者を救済しないといけない。
勝ち残った人は、大概、弱者を見捨てるんだけどね。
資本主義の正論を振りかざすことで、弱者が報われないのは当然だと主張する。
力のないものは淘汰されて当然だと。
でも、人口の4%だけが勝ち残り、その他大勢が淘汰されるのでは、社会が回らないのが現実。
勝ち残った人はその点をスルーする。
少子化とか経済の停滞とかは、その当たり前の帰結だと思う。

5月中旬には天王星が牡牛座入りするので。
これから6年かけて、そういう資本主義の問題点にスポットライトがあたり、ブレークスルーが起こるのかもしれない。