しょこみんと☆占い

占いをやってます。毎日の運勢と、毎月の運勢をやってます。

2018年8月の運勢

星の動き

  • 8/7:金星が天秤座入り
  • 8/8:牡牛座で天王星が逆行開始
  • 8/11:獅子座で日食
  • 8/13:火星が山羊座入り
  • 8/19:獅子座で水星が順行
  • 8/23:太陽が乙女座入り
  • 8/26:魚座で満月
  • 8/27:山羊座で火星が順行

総観

3日に獅子座太陽と蠍座木星がスクエア。目標道半ばで、そろそろ1人根詰めるのも飽きてきたのかもしれない。そろそろ輝きたい、目立ちたいのかもしれない。目標道半ばでも、なんとか形にしてとりあえず公表してみてもいいのかもしれない。まあでも、目標道半ばで公表するとパクられる恐れもあるし、特に、獅子座水星が山羊座冥王星とインコンジャンクトで、何かの陰謀にからめとられる恐れもあるし、我慢したほうがいいのかもしれない。ともすれば外へ向かいそうになるエネルギーを、秘密の事業案だとか、創作物に振り向けたほうが健全だと思う。

金星が天秤座入りすると、恋愛はつかずはなれずのバランスのとれたものになりそう。流行、芸能人、ブランド、そういうのに憧れがでてくる時。で、天秤座金星は、水瓶座火星とトラインなので、発信したものが、きっちり受け止められるイメージ。水瓶座火星がウィットのきいた会話をすると、天秤座金星が快く受け止める。行動する人とその受け手との間にキャッチボールが生まれやすい。ポイントは、言葉にするということ。パートナーとも言わんでも分かるよね、という態度では、この時期の運勢を上手く活用できない。いつもなら敢えて言葉にしないことを、言葉にしてみるといいかな。いつも感謝の言葉を述べていないのであれば、ここが感謝しどきかな。

火星が逆行して山羊座に戻ってくるんだけれども。新しいことに挑戦して上手くいかなかった、とか、新しい挑戦の社会的意義を定義しなおそうとするのかもしれない。

太陽が乙女座入り直後、再び地のグランドトライン。乙女座太陽ではとにかくアウトプットを出すっていうのが重要かなと思う。で、アウトプットに対する手応えも掴める時だと思う。人によっては社会的に評価されると思うし、それでなくとも、自分でアウトプットを時系列で眺め、実力が確実にアップしているのを感じ取れる。で、アウトプットすればするほど、実力が磨かれていく時でもある。

天王星は、各個人に内在する声の集合体だと思ってる。それはツイッターでは可視化されるけれども、基本は目に見えないもの。そういうのを掴み取りアウトプットすると、社会的に評価を受けやすい時期。外からそういう声を入手するという手もあるけど、やっぱり自分の中に探してアウトプットしたほうが、訴求力も強くなるのではないかなと思う。他人から経験した話を淡々と伝えるのと、自分で経験して伝えるのとでは違うのではないかなと私は思う。ここであなたの失敗経験が生きてくるわけです。