しょこみんと☆占い

占いをやってます。毎日の運勢と、毎月の運勢をやってます。

2018/8/10の運勢

周囲の空気とか、事情とか、そういうのを壊してでも主張したいことがあるのかもしれない。
もしくは、良い意味で空気に鈍感。
空気とか事情を読み始めたら、きりがないからね。

このところずっと幅を利かせていた、暗黙の了解・約束。
触らぬ神にたたりなし。
そういう態度・状況を打ち破るチャンスなのかもしれない。

獅子座には、月、水星、太陽。
山羊座には、火星、土星冥王星
個性を立たせれば、会社が組織として成り立たず。
例えば、スター社員が1人いたところで、その社員の代替がいなければ、会社を回していけない。
会社を立てれば、個性は軽視せざるをえない。
例えば、業務をマニュアル化して誰にでもできるようにしたら、社員は代替可能になって会社の持続性は保たれるけど、スター社員は生まれない。
対立しているというより、無理解な関係。
余程のことがない限り、お互いがお互いを必要としない関係。
すみ分けるしかないのかもしれない。

改革を掲げたはいいものの頓挫している状況であれば。
改革を見直してみるのもいいのかもしれない。
例えば、業務をマニュアル化・システム化し、それに社員が従うことで、社員個人のカラーを排し、会社のカラーを打ち出そうとしているのかもしれない。
そんなことしなくても組織はただのプラットフォーム、いれものでいいのではないかなと思う。
スター社員たちが、各々の個性でもって働き、各々の社員たちの個性の化学反応によって会社のカラーが決まる。
スター社員が一人抜けたら、会社のカラーも変わる。
会社は、化学反応の調整だけする。
そういうことができる形があると思うんだけどね。

各人間が生まれ持ったカラーを、人間の足らない脳で作り上げた会社のカラーで染めてコントロールしようとするのって傲慢というか、神への反逆だと思う。
上手くいくはずがない。