しょこみんと☆占い

占いをやってます。毎日の運勢と、毎月の運勢をやってます。

2018/6/30の運勢

明日(30日)、月は水瓶座に入るんだけれども。
水瓶座の理想って、人類みな平等、とか。
誰がやっても変わらない仕事のクオリティ、とか。
誰が相手でも平等に接するべき、とか。
そんなのだと思ってるんだけど。
これってたぶん、各個人が生み出すささやかな違いとか。
個人間の相性とか。
そういう違いに鈍感だから、そういう理想が抱けるんじゃないかなと思ってる。
もしくは、そういう違いを捨て去ることで、到れる境地を求めているのかもしれない。

対して、対角の星座である獅子座は。
そういう違い、つまり各個人の差異を追求・拡張していく星座。

落合陽一センセは「人間性を捧げろ」って言うんだけれども。
それってたぶん、各個人の差異、個性を捨てろっていうのと同義なのかなと思ってる。
瑣末な各個人の差異を個性だと主張している間は、真の個性には至れない。
瑣末な個性を捨て去った先で、それでもなお存在する個性が、真の個性ってことじゃないかなと思う。

明日もしあなたの個性を否定されるようなことがあったら、受け入れてみるといいのかもしれない。
例えば、自分の好み丸出しの企画を提出したら、ダメだしされたりとか。
例えば、取引先に単に安いという理由で、別の会社・個人に乗り換えられたりとか。
今の段階のあなたの個性では、社会的に通用しないということなのかもしれない。
客観性のない個性は、ただの自己満足だからね。
客観的にあなたの個性・売りというものを見直してみると、新たな境地が見えてくるのかもしれない。