しょこみんと☆占い

占いをやってます。毎日の運勢と、毎月の運勢をやってます。

2017/10/7の運勢

今は金星が乙女座にいるので、乙女座的なものが人気のでるとき。
乙女座的なものというのは、献身的であったり、現実的であったり。
だから、例えば、政党がアピールする場合、叶いそうにない非現実的な政策を掲げるより、小さくても、現実的な政策を掲げるほうがいいとき。
同時に、乙女座金星に山羊座冥王星がトラインという吉角を形成しているので、壮大なスケールの根本からの社会改革、みたいなものも、受け入れられるとき。
でも、山羊座冥王星は政策には直接は現れないんだよね。
乙女座的な小さい、庶民の1つ1つの要望を積み上げた政策の先にあるもの、それが山羊座冥王星的大改革。
これが今の星の配置から考えられる1つの理想の政策なんだけれども。

希望の党の公約を見ると。
庶民の要望を1つ1つ汲み取っているような政策。
その背後にあるのは、山羊座冥王星的なもの、支配欲求とか、政略、とか。
今の星から考えうる、悪い政策なんだけれども、人気はでるんだよね。

乙女座金星・火星は射手座土星とスクエアを形成している。
乙女座的な、現実的な政策は、学術的に受け入れられないかもしれない。
一見現実的な政策だけれども、今までの学問的な常識に反するとか。
1つ1つの政策を実現していったら、思わぬ副作用があるのかもしれない。

明日は、牡羊座で、月が天王星コンジャンクションを形成する。
自立したい・変化を起こしたいという気持ちが、一新されるとき。
自立へ向けて、一歩前進するのかもしれない。
何か身の回りで変化が起こるのかもしれない。
それは、周囲との軋轢をより大きくしてしまうのかもしれない。
でも、太陽や水星が天秤座にいるので、軋轢を緩和するのは可能かもしれない。
相手の気持ちをおもんばかり、相手に合わせて柔軟に対処すること。
必ずしも真実を伝える必要はないと思う。
嘘も方便、とか、当たらずといえども遠からず、とか、今のところはそれでいいんじゃないかな。