しょこみんと☆占い

占いをやってます。毎日の運勢と、毎月の運勢をやってます。

2017/12/23の運勢

最近は、新たな社会的役割を任命される人もでてきているのかもしれない。
もしくは、あなた自身で、こういう社会的役割を担っていきたい、と思い始めているのかもしれない。
新たな社会的役割がでてきたことで、あなた自身の問題解決や挑戦、所属している組織における革命などもやりやすくなると思う。
例えば、無職だったのが、めでたく就職して、金銭問題が解決する、とか。
例えば、漠然と勉強・お勤めしていたのが、将来、やりたいことを見つけたりだとか。
例えば、昇進して部署の運営を任されて、今まで不満だったシステムを刷新できる立場になったりだとか。

ただ、最初、周囲はあなたの革命を好感を持って受け止めるんだけど、時が進むにつれ、反発も予想される。
最初は、革命の実体がどういうものか、誰もよく分かってないんだと思うんだよね。
あなたは革命が成功したらこういうメリットがある、と言うし、あなた自身、メリットしかないと思っているのかもしれない。
だから、周囲は、まあいいのではないか、と寛容に受け入れる。
しかし、革命を遂行していくうちに、次々と新たな問題が現れて、周囲が反発しだすってことじゃないかと思う。
例えば、就職したものの、自由な時間が奪われあなた自身や家族が不満に思ってしまうとか。

そういう風に新たな役割を担う中で、明日は、新たな発想が湧いてくるのかもしれない。
こうしていきたい、こうしていくべき、みたいなこと。
例えば、管理を任されたのだけど、今までプレイヤーとして窮屈な思いをしてきたので、もっと自由にみんながのびのびと仕事できるようにしてみよう、とか。
例えば、フリーランスで仕事しているけど、なかなか思ったように売り上げが立たない中で、新たな売り上げ源を見つけるとか。
問題解決の糸口が見える、みたいな。
周囲も好感を持って受け止めると思う。

ただ、現状認識が甘い時期なので。
新しいことをやった際に、後々に問題となってしまうこともあるかもしれない。
即大々的に着手するのではなく、問題なさそうな部分から着手し、様子を見ながらシステムを徐々に作り込んでいく、というのもいいのかもしれない。
大きなシステムをいきなり計画通り完璧に作り込むというのは難しいから、柔軟なシステムを作って後からいくらでも改変可能にするというか。
基本は様子見で、シミュレーションから始めるというのもいいかもしれない。

例えば、管理職に抜擢されて、実力主義を導入したかったとして、いきなり給与を変動させるのではなく、まずはメンバーの成績を可視化させて、それについてどう思うかというのを、メンバーに聞き取りを行って、メンバー全員が納得してから、その可視化させた成績に応じて給与を変動させる、というふうにするとかね。
蠍座木星なので、慎重に一歩一歩、というのと、天王星牡羊座にいて、自己主張・不満が起こりやすい時、というのを鑑みて。
まあ、どちらかというと、辞めさせたい人がいるので、実力主義を導入して三行半をつきつけて自発的に辞めさせる、とかそういう展開のほうがありがちではあるんだけども、もう一歩引いて現状を俯瞰して、どうあるべきかというのを、一度考えてみたほうがいいのかもしれない。
実力主義で殺伐するより、実力ない人もいたほうがいいんじゃない?みたいな。
数字をあげるだけがすべてじゃないと思うんだよね。
例えば、お客さんの立場を考慮して商売しようと思ったら、売り上げという数字は犠牲にしないといけない側面があると思うので。
顧客満足度とは何か。
そもそも、会社の役割は、実力ない人を雇う・教育することもその1つだと私は思ってるし。

恋愛でいえば、結婚やお付き合いを決意しやすい時ではあるんだけれども、いろいろと問題を見過ごしているってことかもしれない。
まあでも、本当に好きなのであれば、多少の問題は乗り越えていけるよね?みたいな。
まずは同棲から始めたり、友人から始めたり、というのが無難かもしれない。