しょこみんと☆占い

占いをやってます。毎日の運勢と、毎月の運勢をやってます。

2017/11/1の運勢

夢とか空想に浸っているところに、突然、現実的な問題を突きつけられてしまうのかもしれない。
例えば恋愛だと、彼と結婚しようと夢見てるところに、彼の母親がが結婚に反対するとか。
反対されるのは、あなたが誤解されてる、とか、彼をどれだけ大切にしてるかが伝わってない、とかそういうのじゃなくて、もっと根本的な問題なのかもしれない。
母親が子離れしてない、とか。
例えば、楽しく毎日歌の練習してて楽しいなあ、歌を仕事にできたらいいなあと夢を見てるけれども、現実問題として働かなきゃいけない、歌ばかり歌ってるわけにはいかないよね、みたいなことを親から言われるのかもしれない。
それは、働いてないのが問題というより、歌を仕事にするためには、事務所に拾われないといけない、という固定観念があるのが問題なのかもしれない。

組織よりも個人へ。
働き方もだいぶ変わってきてはいるんだけれども、まだもうしばらくは、そういう流れに抵抗する空気は続くと思う。
さっきの恋愛の例でいえば、彼の母親に子離れさせるっていう革命をしなければいけないんだけれども、いきなり、結婚します認めてください、というのは受け入れられないんじゃないかと思う。
今は認められないのを忍耐して、自分の好きなこと・得意なことへ向かって、コツコツ努力していくって時なんだと思う。
歌を仕事にしたいのであれば、まずはnanaに歌を上げてみるとかね。
それは、事務所に拾われるためではなく、あなたの歌のスキルをあげるためだったり、聴衆を自力で集めるため。
彼の母親に認められたいのであれば、徐々に彼の母親にあなたの存在を慣らしていくとか。

まだ土星が射手座にいるから、あなたの才能や実力が認められるためには、固定観念を破っていかないといけない。
例えば、年齢とかね。
もう若くもないのに起業チャレンジとか、だれも応援しないよ、みたいな諦め。
40代になってしまって、今更結婚は無理、とか。
そういう固定観点をあなた自身で破って初めて、土星山羊座入りした時に、社会の固定観念が新しい固定観念に置き換えられる。